研修・講習

セミナー申込受付中3月2日

第43回生活環境とカビ管理対策セミナー

開催日時 2018年3月2日(金)
13:30~16:45
会場 きゅりあん(品川区立総合区民会館)5階第2講習室
 東京都品川区東大井5-18-1(JR 京浜東北線、東急大井町線大井町駅徒歩1 分)
内容 1.カビはカビ毒を産生するか? 諸角聖(東京都予防医学協会)
【内容】
(1) カビ毒とは
(2) カビ毒の性質
(3) カビ毒産生試験

2.製造施設に漂うカビを如何に制御するか?
 宮地洋二郎(HACCP実践研究会幹事、前日本無機㈱技術顧問)
 阿部栄作 (コムラーズ工業(株))
【内容】
(1)食の安全を阻害する施設内外の「汚染因子」
(2)「汚染因子」の拡大防止策
(3)空気質の重要性
(4)空気質改善のエアーフィルタについて
(5)食品製造施設の「カビ」の調査事例

3.好浸透圧(好乾性)酵母の同定手法 杉浦義紹(麻布大学非常勤講師)
【内容】
(1)食品汚染の酵母
(2)酵母の耐糖性と耐塩性
(3)好浸透圧(好乾性)酵母の特徴
(4)培地による好浸透圧(好乾性)酵母の同定


4.色素を出すカビ -検査と同定- 高鳥浩介(カビ相談センター)
【内容】
(1) 色素を出すカビの概要
(2)検査法
(3) 同定のポイント 

5. カビ相談センターからの最新情報
定員 50名
参加費用 会員5,000 円、非会員6,000 円(当日受付)
申込方法 下記お申込から お申し込み下さい。

※申込完了後は、弊センターからメールを送信致しますのでそちらで申込受付完了をご確認下さい。
メールが届かない場合は、お知らせください。

詳しい研修・講習内容については弊センターにお尋ねください。
TEL 03-6421-9165(平日9:30~17:00)

お申込み

研修会申込受付中4月19日

第3回 特定技術ステップアップ研修会

開催日時 2018年4月19日(木)
10:00~16:00
会場 カビ相談センター技術研修所
東京都大田区雪谷大塚町13-1-2階
(東急池上線雪が谷大塚駅徒歩7分)
内容 『カビ定量試験方法の研修』
・胞子液の作製方法
・試料の定量試験
・空中菌(浮遊・落下)の定量試験
・付着菌(テープ・拭き取り)の定量試験
・カビ数カウントの方法
定員 5名
参加費用 会員35,000円、非会員50,000円
参加条件 微生物知識を学び、基本的な取り扱い操作ができる者
申込方法 下記お申込から お申し込み下さい。申込み多数の場合は、会員優先、申込み順とさせていただきます。

※申込完了後は、弊センターからメールを送信致しますのでそちらで申込受付完了をご確認下さい。
メールが届かない場合は、お知らせください。

※備考欄に今までのカビの取り扱い経験について、またどのような分野でカビを扱ってきたかについてお書きください。

詳しい研修・講習内容については弊センターにお尋ねください。
TEL 03-6421-9165(平日9:30~17:00)

お申込み

研修会申込受付中5月31日

第36回 カビ基礎技術研修会(一日半コース)

開催日時 2018年5月31日(木)13:00~16:30 
   6月 1日(金)9:30~16:00
会場 NPO法人カビ相談センター技術研修所
内容 5月31日
  (1)カビ検査の基礎知識とカビの取扱い
  (2)カビ検査環境
  (3)検査に必要な器材・培地
  (4)カビの培養(定量培養・定性培養 等)

6月1日
  (1)衣食住に多いカビ同定
     (Aspergillus、Penicillium、Eurotium、Cladosporium 等)
      ・標本作製
      ・顕微鏡観察
定員 5名
参加費用 会員40,000円、非会員50,000円
参加条件 基本的な微生物の取り扱い操作ができる者

※備考欄に今までのカビの取り扱い経験について、またどのような分野でカビを扱ってきたかについてお書きください。
申込方法 下記お申込から お申し込み下さい。

※申込完了後は、弊センターからメールを送信致しますのでそちらで申込受付完了をご確認下さい。
メールが届かない場合は、お知らせください。

詳しい研修・講習内容については弊センターにお尋ねください。
TEL 03-6421-9165(平日9:30~17:00)

お申込み